ローズヒップ
Rosehips


数量

チリのアンデス山麓の地域に自生するドックローズというばらの赤い実がローズヒップです。ティーの色はうすい赤色でほどよい酸味とトマトのような旨みがあり、実ごと食べられます。レモンの20倍のビタミンC、トマトの20倍のβカロチン・リコピンはトマトの8倍、牛乳の8倍のカルシウム、ほうれん草の2倍の鉄分とビタミンAを含んでいます。

実をそのまま乾燥させて大きくカットしたものです。
少し種も含まれています。
カップにそのまま入れて熱湯を注いで3分くらいおくとそのまま飲めます。この時ふたをすると有効成分が逃げるのを防ぐことができます。
ティーを飲んだ後の実はやわらかくなっているのでスプーンなどでそのまま食べられます。
実の量を増やすととろみが出、味にも深みが出て飲みやすくなります。
甘味がほしい方には蜂蜜・イチゴジャムなどお好みで。ジャムなどに加工してもおいしく楽しめます。
妊娠・授乳中の方やお子様の栄養補給にもおすすめです。

 

<ブレンドに合うハーブ>
ほとんどのハーブと相性が合います。
ローズヒップの酸味は、他のハーブを飲みやすくしてくれので、常備しておくと重宝します。

原産国:チリ
学名:Rosa canina
部位:実